鈴木水産では「地産・地消を大切に」を
テーマに、美味しく新鮮な牡蠣を
ご提供いたします。

scroll down

鈴木水産のこだわり

写真:牡蠣筏
守られ続けて50の技
写真:牡蠣鍋
をたいせつに
写真:牡蠣打ち体験
牡蠣をもっと

牡蠣ができるまでの流れ

写真:ホタテの貝殻での採苗

point01採苗さいびょう

夏に孵化した牡蠣の幼生(赤ちゃん)は、海の中を浮遊した後、海辺に設置したホタテの貝殻に付着します。
毎年7~9月に行います。

point02抑制よくせい

ホタテに付着した牡蠣の幼生を干潟の抑制棚に移します。
潮の満ち引きを利用した「太陽の光」と「海水」の両環境で育て、抵抗力のある丈夫な牡蠣に育てます。

写真:抑制棚
写真:牡蠣筏

point03筏養殖いかだようしょく

育った牡蠣をホタテ貝から外し、針金に移し替え、垂下連(すいかれん)を作ります。
筏に吊るされた牡蠣は、穏やかな瀬戸内海で、良質な植物性プランクトンを食べて育ちます。

point04収穫しゅうかく

大きく育った牡蠣は、10月~4月頃まで収穫されます。
船で約10mのクレーンで釣り上げられ、垂下連のワイヤーを切り、牡蠣を船にあげます。

一人前!
写真:収穫

牡蠣紹介

むき身牡蠣広島レモンが付いてくる

商品詳細VIEW MORE

殻付き牡蠣広島レモンが付いてくる

商品詳細VIEW MORE

お得なセット

広島レモンが付いてくる

商品詳細VIEW MORE

  • 広島レモンが付いてくる むき身牡蠣
  • 広島レモンが付いてくる 殻付き牡蠣
  • 広島レモンが付いてくる お得なセット

かきもん君

鈴木水産

〒731-4312
広島県安芸郡坂町平成ヶ浜4丁目5−19

TEL: 082-884-0745
FAX: 082-884-2991